<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

巨大建造物

d0043069_23422596.jpg


前回はあまりにも酷い写真でしたので、多少はまともな物を・・・

何処からの景色だかお解かりでしょうか?

夕日方面は川崎側。



d0043069_234491.jpg


こちらは木更津側。

そうです、東京湾横断道路「アクアライン」です。
東京湾に浮かぶ「海ほたる」で撮った写真です。

なんと、1兆4千億円もの巨費を投じた巨大プロジェクト建造物です。
平成9年12月に開通しましたが、皆様ご存知の通り想定通行量には程遠く、問題になっている赤字路線の代表格ともなっています。

批判や意見もあるようですが、私は正直便利な道だと思います。

私は東京の中心から西側に住んでいて千葉方面に行くには東京を横断するわけですが、その混み具合と言ったら・・・・

以前も千葉の外房で仕事があり、かなり通ったのですがアクアラインは本当に重宝しました。
かかる時間は都内を横断するルートと比べて半分以下です。

それにこの景色です・・・天気の良い日は景色を眺めリフレッシュする事が出来ます。

ただ・・・・通行料金は高いです!!
利用者の伸び悩みで少しずつ安くしてきましたが、それでも3000円です。
片道ですよ(+_+)

さーっと通るだけなら15分の道です・・・・・
思い切って1000円ぐらいにしてくれればもっと利用者も増えると思うのですが。

d0043069_0203547.jpg


(東京の夜景です・・・携帯電話の写真ではコレが限界でした・・・)


この景色があれば1000円ぐらいは払っても良いと考える人が結構いると思うのですけどね。
[PR]
by wills-d | 2005-07-28 23:13 | 日常

ライブ

先日新宿PIT INNにライブを観に行ってきました。
ちょっとした知り合いのライブだったのですが、音のシャワーでリフレッシュしました。



d0043069_16395596.jpg


うーーーーん、相変わらずどうしようもない写真掲載してますね m(__)m
ライブ中の写真はさすがに遠慮したので申し訳ない・・

もう一丁・・・

d0043069_1705379.jpg


だめだこりゃ・・・・


気を取り直し-
ご存知だと思いますが、PIT INN(新宿)と言えばジャズライブハウスの老舗ですね。

40周年だそうです。

渡辺貞夫、山下洋輔、日野照正など日本のトッププレイヤーはもちろんの事、海外のゲストも多数このライブハウスで演奏してきたのでしょう。

現在の場所に移転したのは平成になってから(平成4年かな・・)のようですが、それでも店内には積み重ねてきた歴史を感じる事が出来ます。

プレイヤーたちのサインがあるポスターなど、歴史を感じるディスプレイももちろんなのですが、
そこに存在する空気がそれを感じさせるような気がします。


JAZZぃな夜、くせになりそうです。
[PR]
by wills-d | 2005-07-25 17:23 | 日常

・・・・・

コレご覧下さい  ↓
 

d0043069_2349865.jpg



良く車で通る道すがらいつも気なっております。

コレが本当のシュールレアリスムなのでしょうか!?
はたまた、我々の制作活動に終止符を打たせるがごとくの挑戦状なのでしょうか!?
それとも・・・・・・・・・・


まぁ、私のコメントと共に突っ込みどころ満載だと思いますが、最初に見た時には結構たまげました。

なんていっても「やきとり ハンター」ですから。

非常に食材の仕入れが気になるところではありますが、かなり以前からこのお店の存在は知っていて、現在でももちろん営業をされていますので、地元に根ざした「良いお店」なのでしょう。

ただ、残念ながら私にはこのお店の暖簾をくぐる勇気はないようです^_^;
(実は車でしか行けない様な場所にあるという理由があったりもするのですが)
[PR]
by wills-d | 2005-07-21 23:46

原宿

d0043069_1833482.jpg


先日移動中に原宿を歩いていて ↑ こんな建物が目に付いたので立ち寄ってみました。

KDDI designing STUDIOと言ってニュータイプの携帯が展示してあったり色々なイベントを行うスペースのようです。
入口に何故か大きく「STAR WARS」の垂幕があり、さらに何の建物なのか解らなくしてるところもありましたがとりあえず入ってみました。

平日の日中と言う事もあり、来場者はまばらです。

円形の建物は5階建てで内部のガラス面に沿ってぐるっとらせん状にスロープが設置してあります。

d0043069_181833.jpg


とりあえず上まで行こうと思い、1フロア毎に少しずつ見学しながら上っていきました。

4Fまで上がって、さぁ、5階を見て帰ろうと思った時です。
今までは何故か気が付かなかったのですが、突然鼻を突く異臭を感じました。

異臭の正体はこの仕事をしてる方なら解るでしょうが「建材」の匂いです。
ホルムアルデヒドに代表される体に有害な匂いですね・・・

Rのガラス面に覆われたこの建物はビニールハウス状態になって暖められた空気と共に、吹き抜けをガスが上がって溜まってしまっているようです。

期間限定のイベント用の建物で、コスト的にもかなりのローコストで建てている筈ですから、
ひょっとしたら材料的に問題があるのでしょうか・・・?

調べてみたらオープンしたのは3月のようで、随分経っているのに未だにこの匂いはどうなんだろう・・・・?

私もイベントの仕事には色々やらせて頂いてコスト面の厳しさも周知してますが、人が集まる場所ですから。カッコばかりでなくもう少し他に考えなければいけないのではないかなぁと感じた暑い夏の日でした。
[PR]
by wills-d | 2005-07-19 18:47 | イベント

幼稚園・保育園

当社のホームページをご覧になっていただいた方はご存知かと思いますが、かなりはばひろーい業態の仕事をさせて頂いております。

その一つが、幼稚園・保育園の営繕(リニューアル)関係の仕事です。

昨今、少子化の問題もあり園児を定員まで集める事が難しい所も出てきており、他園との差別化の意味でも、こだわったデザインでのリニューアルを求められる事があります。

改装の中でも要望の多い場所のひとつがトイレです。

入園前の施設見学の時に綺麗なトイレはアピールのポイントとしてはかなり重要になるようです。

改装ポイントとしては明るく、楽しくですね。

d0043069_024755.jpg


   こんなのや

d0043069_0275020.jpg


   こんなのも。

大人の勝手な目線で作っているようでもありますが、実際には子供たちはかなり喜んでくれてますよ。

もちろん、可愛いだけでなく安全面などの機能も充実してます。



最近は様々な施設でもトイレの重要性を認識してかなりデザインなどに力を入れているみたいですけど良いことですよね。

誰でも必ず1日数回はお世話になるお部屋ですから、暗い・汚い・臭いでは困りますよね。
[PR]
by wills-d | 2005-07-15 00:38 | その他の仕事

良いお店

お店作りをテーマにしていくと書く内容が多すぎて、まとめるのも大変なのだけど少しずつ書き留めて行きます。自分の考えを整理していくのにも良い機会ですので。

良いお店の定義ってなんだろう。
美味しい物を食べさせてくれる店、そこでしか買えない物を売っている店、技術が優れている店、安い店、仲の良い店員さんがいる店、近所の便利な店・・・・・全て「良いお店」 きりが無いですね。
共通して言える事は全て消費者、利用者(お客さん)の都合で決められるものです。
当たり前の正論で何の新鮮味も無いことなのだけれど、だからこそこれしか基本って無いのですよね。

でも、逆の立場で考えてみればそれだけお店としてはビジネスチャンスがあるとも考える事が出来ませんか?

わがままなお客さん(私も含め、皆さんそうでしょう)の欲求を全て一つの店舗で満たす事なんかありえませんからね。
食で言えば和食や中華やイタリアンがあるように、同じ業態職種の中でも地域性や、値段や、店舗の造り方などで独自性を出していけばニーズに合ったお客さんが集まる「場」が出来ると思うのです。
でも、それには地域を再確認(周辺リサーチ)する事が重要です。周辺の既存店舗はもちろん環境、通行人・・・その街の雰囲気も朝と昼と夜では変わるでしょうし、平日と休日でも変わるでしょう。
様々な情報を集めた上で結論を導き出さなければなりません。

と、難しい事を言ってみたものの、やはりオーナー次第でしょう。
提供する商品、技術に自信を持っていれば間違いなく「良い店オーラ」が出て人が集まる「場」が出来るのではないでしょうか。
そのような方は当然立地も厳選するし、お店のデザインにもご自分の考えを反映させると思いますからね。

私の仕事はそのお手伝いです。
お手伝いの範囲はケースバイケースでかなり変わります。

立地から考えてと言われれば一緒に考えさせていただきますし、デザインのイメージはほとんど出来ているからと言われればそれを形にすることに専念します。

そして、オーナーの思い以上の完成度が提供できれば、私の仕事は満足度100%です。

後はオーナーを含めた店員さんと来て頂けるお客様で「良いお店」が出来上がるのでしょう。
[PR]
by wills-d | 2005-07-11 21:02 | お店づくり

夕餉

今日はだらだらと仕事を終え何を食べようかと思案し近所のピザやさんへ


d0043069_23503667.jpg


ス、スイマセン、食べた後でした・・・
さらに露出も暗く・・・

後に亡霊のように写っているのはマスターの胴体ですm(__)m


このお店は、この地へ越して来た時に私の得意技「利く鼻」を使って見つけたお店です。

美味しいピザと美味しいワインとマスターの人柄で「良い店オーラ」を発信しています。

料理にしても接客にしてもかなり熟考し気を使っているのが解るのですが、それを楽しんでやられている様に感じる所がプロっぽくて(間違いなくプロです)尊敬できます。

また、美味しいピザ宜しくです(^_^)
(ピザの写真がない・・・申し訳ない)
[PR]
by wills-d | 2005-07-09 00:13 | 日常

接骨医院

先日現場完了した接骨医院さんです。

  ↓before

d0043069_120720.jpg



  ↓after

d0043069_1212145.jpg


上部のテントが両隣の店舗と一体の物なので、真ん中だけ取り替える事が出来ずにペンディングになっています。

正直厳しい予算での工事でしたが、職人さんの協力もあり良い店舗が造れたと思います。

内部の写真などは後々ホームページにUPさせていただきます。


私たちのお手伝いはここまで。

後はオーナーさんの頑張りで繁盛店になって頂きたいです。
[PR]
by wills-d | 2005-07-07 12:13 | お店づくり

平面図

久しぶりにデザインネタで。

デザインの手法はそれぞれ人によって違うと思います。
が、平面図の重要性は共通でしょう。

平面図の納まりを見ればその物件の完成度が大体把握できますよね。

レイアウトの状態で綺麗にまとまっていないと、ガチャガチャしたデザインになってしまうのは目に見えていますからね。

デザインをしてる方には理解して頂けると思いますが、平面図を計画している段階でほとんど立体の情報は頭に入っているのです。
もっとも、立ち上がりを考えないと正確なレイアウトは出来ませんから・・・


何度も経験している事なのですが「とりあえず平面図で良いから描いてよ」とおっしゃるお客さんがいらっしゃるんですね(主に企業系の営業さんですが・・)
まぁ、仕事なのでお受けする事がほとんどなのですが、図面費用の話の段階で「えっ??」と言う事がたまにあります。

こちらとしては平面図を描くということは物件の完成図を描くのと等しいぐらいのアイデアがそこには詰まっているのです。なので、それなりの費用が掛かりますよと言うと引かれる方が多いのですよ。
残念な事に平面図はサービス程度にしか考えていない方がいらっしゃるのです。

常にお仕事をさせて頂いて、今回ぐらいはサービスでということもありますが、平面図が私たちの、重要な「商品」の一つであることは理解して頂きたいです。

実際には、私もこの仕事をそれなりに長くやらせて頂いていますので、立体情報を深く考えない2次元レイアウト図を描くことも出来ますけどね・・・ハハ・・

デザイン費用など最近は少しずつ認めていただけるような流れになってきているようですが、まだまだ社会全体で認識して頂くには程遠いようです。

私たちも事あるごとに説明して、理解をして頂けるように努力して行かなくてはいけませんね。
[PR]
by wills-d | 2005-07-04 19:06 | デザイン

フェレット

2回連続でフェレットネタです。

↓ 虐待ではありません、念の為。

d0043069_17193234.jpg



やはり、かなりのマイナー動物らしいのでちょっと詳細をご紹介。
(インテリアとなぁーんも関係なくてスイマセン・・・)

フェレットのペットとしての歴史は古く、一説にはエジプト文明の頃にはペット化されていたという話もあります。

イタチ科の動物ではありますが、野生動物ではなく「ファーム」と言われる繁殖所で飼育されています。
ファームはアメリカ、カナダ、ニュージーランド、ヨーロッパなどにあり、大きさや性格などそれぞれのファームにより違いがあるようです。

うちの子はアメリカの「マーシャル」というファーム出身です。
各個体に認識番号が割り振られており、首にマイクロチップが埋めこまれてるのですよ。

元々はイタチ科ですので「イタチの最後っ屁」と言われるように臭腺を持っていますが、通常はファームで手術をして取ってしまいます。

それなりの動物臭はありますが、慣れてくるとこの匂いがたまらなくなって来たりします(笑)

ほとんど鳴くことも無く、基本的にトイレを覚えます。
1日のうち14時間ぐらいは寝ていて、1日2回程度(2時間ぐらい)遊んであげればよいので
一人暮らしの方にも十分に飼える動物です。
但し、暑さには非常に弱いので、この季節は日中エアコンを付けっぱなしにする必要があります。

餌は専用のフードを与えます。完全肉食動物なのでフード以外のものを与えると消化できずに腸閉塞を起こしたりする場合があります。

飼ってみた感想ですが、猫と犬の中間みたいな感じです。
名前を呼べば来るのですが、基本的にかなりマイペースな動物で自分が甘えたい時は後をついて離れない時もありますが、あまり構いすぎると「シャーッ」と言いながら興奮して逃げ回る事もあります。本人はどちらも遊んでいるつもりみたいです。

ただ、犬猫と違って寿命が短く7年程度みたいなのでそれが寂しいですね・・(>_<)

皆さんもペットショップをのぞく機会などありましたら一度フェレットを見てくださいね。
[PR]
by wills-d | 2005-07-01 18:07 | ペット