<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

せいこついん

先日、整骨院新装のお手伝いをさせて頂きました。


施工前。

d0043069_22375378.jpg


マンションの1階、路面店です。


そして施工後。

d0043069_22413998.jpg

サッシを自動ドアに交換し壁面に木板を施工しました。

この場所は世田谷区深沢という少々セレブ系の住宅街になります。
周辺の店舗もそれなりのファサードでデザインされていますので、今回の整骨院も
エントランスにウエイトを置いてデザインしました。

d0043069_22435829.jpg


ロゴも当社プロデュースです。



施術ベッド4床の店内も落ち着いた雰囲気でまとめました。

受付
d0043069_22471495.jpg

斜めになっているフロントラインのスペースを有効に使いました。

治療スペース
d0043069_2248529.jpg

店内は全てベージュ色を基調としています。


先生にもお喜び頂き、患者さんも順調に増えているようです。

最新機器を導入し先端治療をされているので、お体が不調でお近くの方は是非一度ご相談下さいませ(^_^)
[PR]
by wills-d | 2006-07-25 22:56 | お店づくり

せーる

もう子供達は夏休みのようですね。

夏の大人たちの楽しみの一つがサマーセールでしょうか。
年々、大手百貨店などでは早く始まるセールですが、商店街ではもう一工夫されているようです。

d0043069_23543445.jpg


犬達がお店までの案内をしてます(^_^)

d0043069_23555622.jpg


メインの通りから少し入ったお店なので工夫が必要だったのでしょうね。

でも、目に留まることは確実です。
様々な条件がクリアしての事でしょうか、ナイスアイデアだと思います。
[PR]
by wills-d | 2006-07-22 23:39 |

ぼーぼー

また間が開いてしまいました。

今回も少々休憩的なネタです・・・
(仕事ネタも後日掲載しますm(__)m)

梅雨も最後のあがきでしょうか、しつこく降り続きますね。
この時期あっという間に成長するのが植物でしょうか。

d0043069_19233454.jpg


少々分かりにくいでしょうか、マンションのエントランスなのですが「ぼーぼー」です
(^_^;)


剪定は梅雨明けを待っているのでしょうかね。
[PR]
by wills-d | 2006-07-18 19:25 |

らくがき

こんな気分・・・分からなくは無いような・・・

d0043069_20124985.jpg



落書きは犯罪です。
絶対に止めましょう(^_^;)
[PR]
by wills-d | 2006-07-11 20:13 |

ないすです

現場に転がってた箱。

d0043069_2030557.jpg



電線を結束した束にかぶせるパーツなのですが、
ナイスなネーミングですね(^_^;)
[PR]
by wills-d | 2006-07-06 20:31 | 現場

えあこん

梅雨真っ盛りではありますが、暑い日が続きますね。
皆様如何お過ごしでしょうか。


ブログ、ぼちぼち再開させて頂きますm(__)m



暑いと言えば、この時期エアコンは必需品となっていますね。
街中でよく見るこんな景色ですが・・・

d0043069_1812847.jpg


エアコン設置の時には必ず室外機がセットとなります。
新装にしても、改装にしてもこの外機の置き場に困る事も度々ですね。

こちらの建物でも、8室分の外機の置き場を悩まれたのでしょうか。
正面の目立つ所ですが、1列に綺麗に並べたようです(^_^;)

屋上に置く事も考えられますが、冷媒管の取り回しなどで、この場所を選んだのでしょう。

この外機は家庭用サイズなのでまだ小型ですが、繁華街のビルなど裏にまわって見ると
大変な状態になっている所も良く見かけますね。

この記事の時、続く・・・と書いていながら立ち消えてしまった内容の1つがこのエアコンの問題です。

テナント探しの時のチェック事項としては・・・
まず、店舗内にエアコンが既設されてない場合。
1、電気の盤をみて200v(動力)が来ているか確かめましょう。
  店舗用のエアコンの場合ほとんど200vです。
  (無い場合は管轄の電力会社に依頼し盤を新設することとなります)
2、室外機の置き場を確認しましょう。
3、外機の置き場を確認したら、エアコンの設置場所と室外機置き場までの冷媒管の経路
  を確認しましょう。
  通常、管を通す穴が壁にある筈ですが、時には何故か見当たらない事も度々です。

動力の引き込みは大概そんなに困難な事はありませんが、室外機は置き場によってかなり工事費に差が出ます。

  
店舗内にエアコンが既設されている場合。
1、必ず動作を確認しましょう。
  電気が通じていない場合もありますが、管理会社に問い合わせるなどして確認
  します。
2、室外機置き場を確認しましょう。
3、エアコンの年代(古さ)を確認しましょう。

既設のエアコンの場合、建物のオーナー所有になっているか、あるいは前のテナントさんが残していった物かがあると思いますが、どちらにしても新品以外は取替えを交渉してみた方が良いです。

古い物はそれだけ、故障のリスクも抱えてますし電気代も最新式のものに比べれば高くつきます。
さらに、営業を始めた後に壊れて取替えとなったときに、条件によっては大きな工事になる可能性もあります。
(壁掛けの小型の物でしたらさほど問題はありませんが・・・)

「エアコン付だラッキー」と思ってしまいがちですが、此処はひとつ冷静に判断しましょう
(^_^)


以上、簡単ですがエアコンについてはこんな感じだと思います。
でも、やはりテナント探しの時には専門家に同行してもらうのが1番安心ですよ(^_^)
[PR]
by wills-d | 2006-07-03 18:55 |